ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

11/19 「自分の考え方のクセを知る!」コミュニケーションWS 終了

昨日「自分の考え方のクセを知る!」コミュニケーションWSを終了しました。

今回は初の平日開催ということもあって、なかなか参加者が集まりませんでした。

ですが、逆に少人数ならではの内容の濃いWSになったと思います。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました!



講師の篠原さんとタッグを組むのは実に3年半ぶり。

前回のはコチラに。



今回興味深かったのは、

A(出来事) → B(受け止め方) → C(結果)

という考え方のメカニズム。



d0258652_1321069.jpg




Aという現象は同じなのだけど、Cという結果は人によって違ってくる。

それはBの受け止め方が人それぞれだからです。

このBを認知というのだそうで、これを使った認知療法というのを

それぞれの実体験などを元にワークしました。

少数人数だからというのもあってか、同じ答えは出てこないんですよねー。

実に面白かったです。



篠原さんは認知のゆがみに対して「それはクセです」と言っていました。

身体でも、たとえばパソコンが正面に無くて斜めに置いてあったりすると

毎日脊柱をねじってパソコン操作をするようになります。

毎日毎日それを繰り返していくと、そちらに捻りやすく逆側に捻りにくいという

身体のクセというものができてきます。

考え方も同様とのこと。

よく「私はそういう性格だから…」と思ってしまいがちですが、

性格でもなんでもなくてそういう考え方のクセがついているだけなのです。

これを聞いて、なるほどーと思いました。



当初は時間が余ってしまうかもとのことでしたので、

僕が担当する時間も一応用意していたのですが、

終わってみたら時間足りないどころか30分オーバーしていました。

本当によいWSとなりましたー。ありがとうございます。





さて、来月は今年最後のWSです。

12月22日(土)13時半より

第5回 重さを学ぶ『相手の動きを導く・相手の重さを頂く』 を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。
[PR]

by cocorotokarada | 2012-11-20 13:34 | WSの感想など | Comments(0)
<< 12/22 重さを学ぶ 『相手... 第5回 重さを学ぶ 「相手の動... >>