ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

5/19 自分を守る、相手も守る~自発と責任~ 終了

昨日、「自分を守る、相手も守る~自発と責任~」ワークショップを

無事に終えることができました。

今回も遠方からご参加いただいた方や、

いつもご参加いただいている常連さんのおかげで開催することができました。

本当にありがとうございます。



今回は風邪をはじめとする、いろいろな症状に対して、

それを止めたり抑えたりするのではなく、

それを上手に経過させるものである、ということを学びました。

もちろんそれだけですと「風邪の効用」まんまですので、

唐光さん独自の切り口で心身の状態についての見方、

また、自分で自分を整えていく方法をやりました。



身体が整うっていうのは、鈍感ではなく敏感になること。

敏感でも過敏であってはいけない。

言葉以上に深いと思います。



ワークショップにご参加いただいた和真クリニック院長の福井和彦先生から

昨日の感想をいただきました。

許可をいただき掲載いたします。

**********

何でお尻博士なのと思いましたが、お会い出来てその人となり、
人への眼差しとその人間力確かに、
現代においては、変人、変態、奇人であると確認出来ました。
また、尻で相手を知る才能もあることを実感し、
なるほどお尻博士という異名も実感しました。

武術的にも肛門が緩んでいては、
話にならないことは言われておりますが、
なるほどと思いました。

人間に対しての眼差し、対応能力、物腰とも、若いながらというか、
若くてもそれだけの体験を積んで来た方だなーと思いました。

覚悟と包容力は、なかなか、なかなかのものと 感服しました。

また、そこに集った人たちも皆さんそれぞれにユニークな方々であり、
会食でも、さらに身を介した交流が出来ず、非常に面白く楽しく、
またなるほどなと気づきもあったひと時でした。

お世話頂いた山本さん、講師の唐光さん、
そして、お付き合い頂いた皆さんもありがとうございました。

**********

※文中における「変人、変態、奇人」は福井先生からの最大限の賛辞です(笑)。
[PR]

by cocorotokarada | 2013-05-20 17:53 | WSの感想など | Comments(0)
<< 第11回 古武術に学ぶ ぶつか... 第10回 自分を守る、相手も守... >>