ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

1/27 予防接種について知っておきたいアレコレ 終了

昨日無事に終えることができました。

正直、僕は思い違いをしていました。



今回のWSの告知に書いた僕の文章がこちら。

ワクチンについては、いろいろな考えがあります。

お医者さんの中にも肯定してる方と否定してる方がいます。

○○さん(権威のある方とかね)が言ってるから肯定(否定)する!

ではなくて、自分で考えて決めていただけたらと思っています。

そんな判断基準の一つになれば幸いです。


http://manabinoba.exblog.jp/20093637/



また、ツイッターではこんなことを書いていました。

1/27(月)13時半から東松山市で

「ワクチンについて知っておきたいアレコレ」というWSを開催します。

講師は僕のクラニオの先生でもある、ひろのさん@tamayuradou です。

ワクチンを肯定(あるいは否定)する判断材料になるといいなぁと

お世話役としては思っています。




僕はこのWSを受けるまで、

「ひろの先生はワクチンの否定派的な話をする。

それは気持ちとしてはわかるのだけど、

主催する側としてできるだけニュートラルな立場で居たい。

肯定、否定は参加された方が決めてくれればいい。」

こんな風に思っていたのです。



でも、間違えていました。



ひろの先生は、ワクチンの否定論者ではなかった。

良い悪いという単純な分け方で終わりではなかったのです。

むしろ、こういう時にはワクチンを使うべきということを

きちんと説明してくださいました。

一番いけないのは、ワクチンのことをよく知らないで、

皆がやってるからというなんとなくの理由で使う、今の現状なのだと思います。



個人的には、ビシャンプという微生物学の研究者のお話がとても良かったです。

すごく理にかなっている考え方だと思えました。

どんなに頑張ったって、普通に生活していく上で菌を排除しきることはできません。

それよりも、菌が力を発揮しない環境を作るという方が自然だと思います。

病気の受け止め方などにも通じるものだと思います。



d0258652_184656.jpg

























平日のお忙しい中、たくさんのセラピストさん、

ボディワーカーの方々にお越しいただきました。

ありがとうございました!



ひろの先生は、僕がクラニオを教わった先生でもあります。

ですので、以前から知ってたことですが今回再確認しました。

先生は、難しいことをわかりやすくお伝えするのがすごく上手です。

予防接種のお話会は全国で行われていますので、

もし興味をもたれた方がいらっしゃいましたら、

お近くの会場でぜひ聞いてみてくださいね。

ひろの先生のブログはこちらです。

自己治癒力向上大作戦



さて、3月9日(日)には、一般の方向けに川越市でも開催されます。

生理学や病理学を知らなくても無問題です。

小さなお子さんをお連れの方でも大丈夫だと思いますので、

こちらも宜しくお願いいたします。

主催は「ココロとカラダの学びの場」ではありませんが、

仲間がやりますのでサポートさせていただきたいと思っています。
[PR]

by cocorotokarada | 2014-01-28 18:37 | WSの感想など | Comments(0)
<< 2014 年7月までの開催予定 第18回 ロルフィングワークシ... >>