ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

5/23 落ち着きの身体感覚に学ぶ  終了

朧さんの「落ち着きの身体感覚に学ぶ」を終えました。



何を持って落ち着きの身体感覚とするか?は、

人によっていろいろあるかもしれませんが、

とりあえず今回はそこに触れることはなく、

各人がそれぞれ思う「落ち着きの感覚」を味わうことが中心となりました。

落ち着きの感覚を得るためのコツみたいなものを

今回はご紹介していただいたのだと思います。



座った状態で呼吸に意識を向けてみる。

次に、背骨で呼吸をしてみる。

さらに遠くの音に意識を向けてみる。

そして、遠くの音を全身で聴く。

最初の方にやったワークですが、これとても面白かったです。



その後プラクティショナーニュートラルの説明と実践。

今回は、過去のニュートラル講座にご参加いただいたリピーターさん以外にも

初めての方でもなんらかの手技に携わっている方ばかりでしたので、

ニュートラルについても皆さん問題なく受け入れてくださったようでした。

ニュートラルの状態のときの雑念が出てくること、それ自体は悪いわけではなく、

それに捉われてしまうことがよくないというのが印象に残りました。



また、今回は僕のリクエストもあり、

対人のワーク(落ち着いた状態で人に触れてみる)もやりました。

対人のワークは初めてのニュートラル講座以来でしたが、

個人的にやはりあるといいなと思いました。



そして、前回に引き続き、立った状態での落ち着きと、

歩いた状態での落ち着きを感じてみるというワークも紹介していただきました。

今回は初めての試みでしたが、外に出て歩いてみました。

これはなかなか好評のようでした。

ちょうど中庭らしきものがあり、歩くくらいのスペースがあったのでラッキーでした。



軽く抵抗をかけてもらって、その上で歩くという

対人ワークも紹介していただきました。

これ、とても気持ちよかったです。

ちょうど気候的にも気持ちがいい時期でしたので、

それもよかったのかも。



面白いことにその後室内に戻ったところ

圧迫感を感じてしまいました。

それまで外に居たのでそのギャップはあったのでしょうが、

こんなに違うものかと自分でもビックリしました。



今回は過去にもお越しくださったNさんがはるばる兵庫から参加くださったり、

僕の勉強会の仲間、やはり以前のWS受講の方々が集まってくださって

とても賑やかな会となりました。

皆様本当にありがとうございました。
[PR]

by cocorotokarada | 2015-05-28 17:16 | WSの感想など | Comments(2)
Commented by 兵庫のNです at 2015-05-29 23:36 x
長々と1000文字ほどコメントを書いたんですが、『エキサイトブログの禁止キーワードが含まれています』とエラーが出て書き込みできませんでした。。。。元々は1000文字以上書いたんですが『1024文字以内にしろ』とエラーが出て1000文字以下にしたんですが今度は『禁止キーワード』とは。。。。読みなおしても『禁止キーワード』と思える単語は見当たらないんですが。。。。。なぜざましょ。。。。。(笑)

それはともかく、先日は、ありがとうございました。。。。。
Commented by cocorotokarada at 2015-06-03 18:18
兵庫のNさま
こんにちは。先日は遠方からのご参加ありがとうございました!
大作を書いてくださったのに、反映されずに申し訳ありませんでした。何がいけないのでしょうか。。。わかりません。
もし、消していらっしゃらなかったら、当方へのメールまたは講師へのメールでお知らせいただけますと嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
<< 第27回 “発達障がい児とご家... 第26回 落ち着きの身体感覚に学ぶ >>