ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

11/14 重力に抵抗しない身体の使い方5【肩甲骨・鎖骨操作】 終了

2015年最後のワークショップが先日終了しました。

今回の橘さんのロルフィングWS、過去最高の参加者となりました。

ロルフィングのWSは女性の参加率が比較的高いのですが、

今回は全員男性でした。

これは後に橘さんの「表現の仕方」があえて男性向けだったということで

対象を明確にしたことが一因となったようでした。



d0258652_18111683.jpg


d0258652_18114089.jpg


会場の様子



d0258652_18123673.jpg


脱力の定義

とても理にかなっていると思います。



d0258652_18135436.jpg


上下方向のイメージ

これは個人的にとてもわかりやすかったです。



d0258652_18145946.jpg


瞑想モード

「瞑想」という言葉はよく聞きますが、

では具体的に何をすればいいのか?

その手順と効果を具体的に示してくださいました。



d0258652_18164245.jpg


イールディングのデモンストレーション

重さを委ねるワークです。



d0258652_1817501.jpg


d0258652_18181921.jpg


立甲

「この日にできなかった方も、練習次第で必ずできるようになります」

とのことでした。

実際、僕も以前の橘さんのワークショップ時に出来てるのかよくわからなくて

その後自主練習を続けていくうちに出来るようになりました。

が、今回参加された方々はお分かりいただけたと思いますが、

立甲ができることがゴールじゃないんですよねー。

その辺のところまでお話される方は

僕の知ってる限りでは橘さんだけでした。

とても納得のできるお話でした。



今回も橘さんをはじめご参加くださった皆様のおかげで

無事に終えることができました。

どうもありがとうございました。

冬季はしばらくお休みいたしまして、

2016年の春ごろからまたWSを再開できたらと考えています。

どうぞ来年もよろしくお願いします。



※画像は参加者の皆様に許可をいただきまして掲載しています。

 掲載不可の方は載せていません。

[PR]

by cocorotokarada | 2015-11-17 18:24 | WSの感想など | Comments(0)
<< 第32回 ロルフィングWS 重... 第31回 ロルフィングWS ... >>