ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ココロとカラダのワークショップ( 1 )


第34回 ココロとカラダのワークショップ

6月10日(土) ココロとカラダのワークショップ
ココロが変わればカラダも変わる、カラダが変わるとココロが変わる!



<内容>

「心が不調なら体から、体が不調なら心から、健康にしてほしい。」
これは日本初のヨーガ行者である中村天風さんの言葉です。

現代医学ではココロのトラブルはココロの専門家へ、カラダのトラブルはカラダの専門家へという概念が一般的に広まっていますが、実際には細分化することでかえって複雑にしてしまっています。
人は、ココロもカラダも切り離すことはできず、どちらも互いに影響しあっているからです。

当ワークショップでは、ココロとカラダのつながりを実感していただくワークを行います。
本来備わっている自己調整能力がさらに発揮され、日々を快適に過ごすことに役立つ内容です。

※当ワークショップは医療行為ではありません。
※現在ココロやカラダのことで通院している方は事前にご相談ください。



■ 講師

前半:山本しん(手技療法家)
「姿勢やカラダの使い方を見直すことでココロがどのように変わるのかを一緒に感じましょう。」

後半:篠原広美(ホリスティックカウンセラー)
「体は正直。言葉の使い方や思いで体がどう変化するか…、お楽しみに!」



■ 講師プロフィール

・山本しん パス・高坂セッションルーム主宰/当ブログ「ココロとカラダの学びの場」管理人

2000年から出張形式での整体の施術をスタートし、施術経験は今年で17年目となる。
施術をお受けいただいた方々が楽になった後、また一定期間を経て同じところが辛くてお越しになるというサイクルを繰り返すことに疑問を感じ、症状を抑えることよりもカラダの使い方を正していくことが本当の意味での治るなのではないかと、2011年頃から方針を転換して現在に至る。

 
・篠原広美 リプレンスプラス代表/ウェル・カウンセリング・ルーム院長

読売日本テレビ文化センター心理講師や幼稚園・小学校の児童の母親を中心としたリラクゼーションやセルフケア、コミュニケーション講座、アロマ講座、企業にて働く人のメンタルヘルス講座、新入社員研修、管理職研修、役員研修の講師として活動。また、GTレーシングドライバーのメンタルケアやパラリンピック選手の体のケア、川崎市立井田病院内にてハンドアロマ講座を担当。2014年からは渋谷区内介護老人施設にてハンドアロマのボランティア活動を始めています。さらに詳しくはこちら→ウェル・カウンセリング・ルーム



■ 日時:2017年6月10日(土)
  13:30~16:30(受付は13:15からです)



■ 場所:東松山市内にて お申し込みいただいた方にご連絡します。



■ 定員:15名



■ 持ち物:動きやすい服装(スカート不可)、必要な方は筆記用具など



■ 参加費:3,000円



■ 希望者のみですが、WS終了後に懇親会を行います。
  ・割り勘で3,000円~4,000円の予定です。



■ ご予約は、
  ・お名前
  ・携帯電話番号
  ・懇親会の参加or不参加(お店を予約する都合があるのでご記入いただけると助かります)
  ・はじめて当会にご参加の方は、今回のワークショップに期待することなどをご記入の上、
   件名を「6月10日WS」として 
   cocorotokarada@hotmail.co.jp までメールでお願いいたします。
  ・お申し込み期限は、6月7日(水)までとさせていただきます。

   ご不明な点がございましたら、お気軽に上記アドレスまでお問い合わせください。
[PR]

by cocorotokarada | 2017-05-09 12:12 | ココロとカラダのワークショップ | Comments(0)