ココロとカラダの学びの場


ココロとカラダに関する各分野の専門家を講師としてお招きし、埼玉県東松山市を中心にWSを開催していきます。開催情報は随時こちらでUPしていきます。
by cocorotokarada
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


第30回 「相手を受け入れる稽古×八光流柔術入門3」

大変お待たせいたしました!

10月開催のワークショップの告知です。





10/12(月) 「相手を受け入れる稽古×八光流柔術入門3」



<講師より>

今回のワークショップのテーマは「つながる身体」。

柔術というのは人と関わる技術です。
脱力やリラックスというものは自分ひとりで作り上げていくものではありません。
人との関わりの中で、どれくらい脱力ができるか、リラックスしたまま相手と衝突せずに動けるかというのが重要になります。

そのなかで柔術の核とも言えるのが「つながる」という感覚。

とはいえこのつながる感覚というのは簡単にわかる代物ではありません。
そこで今回のワークショップではつながる感覚を得るために段階的に稽古を進めていきます。


基本的な脱力の方法や相手の力を身体に通していく方法。

相手の身体の釣り合いの取り方や接触の仕方、そして重力に沿う身体の動き。

最終的につながる感覚で相手を崩す形まで出来るようにしたいと思っています。

武道的に言えばつながる感覚は「崩し」の技術となりますが、鍼灸、整体、オステオパシーなどの施術家の人たちにとってはこの感覚はそのまま相手を触れるだけで「緩ます」技術になります。

非常に重要度の高い技術なので、今回は少人数での開催とさせていただきます。

ワークショップの性質上、どうしても一回限りの参加になる人が多いのはやむをえないと思っています。
ただ一回のワークショップで伝えられることは非常に限られています。

指導する側としては伝えた技術はやはりしっかりと身につけて欲しいと思っています。

どんな技術もちゃんと身に付けるには地道な稽古を続けていくしか方法はありません。


今回のワークショップに参加される方にとってもワークショップの参加がゴールではなく、そこからが新しいスタートとなるようなきっかけになればと思います。

ご興味のある方の参加をお待ちしております。



■ 講師:広沢成山(八光流柔術皆伝師範・鍼灸師・皇法指圧師)
  ・八光流柔術豊和会  
  ・広沢先生の詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

■ 日時:2015年10月12日(月) 
  ・10:00~16:30(昼休憩、トイレ休憩あります。)
  ・受付は9:45からです。

■ 場所:八光流柔術豊和会馬橋本部道場 
  千葉県松戸市西馬橋幸町12番地山口ビル2階(常磐線 馬橋駅よりすぐです)
 
■ 定員:10名
  ・武術初心者の方でもまったく問題ありません。
  ・初めての方も無理なくご参加頂けるように、最初に基本のワークを行います。

■ 持ち物:動きやすい服装、飲み物、汗を拭くタオルなど。

■ 参加費
  ・8,000円(過去に広沢先生のWSにご参加いただいた方は6,000円)
  ・当日現金にてお支払いください。

■ 希望者のみですが、WS終了後に懇親会を行います。
  ・割り勘で3,000円くらいの予定です。

■ ご予約は、
  ・お名前
  ・携帯電話番号
  ・懇親会の参加or不参加
  ・はじめて当会にご参加の方は、運動暦・武道経験などをご記入の上、
   件名を「10月12日WS」として 
   cocorotokarada@hotmail.co.jp までメールでお願いいたします。
  ・お申し込み期限は、10月10日(土)18時までとさせていただきます。

   ご不明な点がございましたら、お気軽に上記アドレスまでお問い合わせください。



※メール送信時にエラーが出てしまう場合があるそうです。
 もし送信できないという場合は、お手数ですが
 コメント欄にその旨をご記入いただけますでしょうか。
 よろしくお願いいたします。

※こちらからの返信は原則2日以内に行っています。
 もし3日以上経っても返信が無い場合は、hotmailからの受信が可能であるかと、
 迷惑メールボックスの中をご確認いただきますよう、お願いいたします。
 
※確認したけど返信がない!というケースがこのたび1件ございました。
 参加のメールをお送りしたとのことでしたが、こちらに届いておりませんでした。
 万が一同様のケースがございましたら、コメント欄にご記入をお願いいたします。



***********************************

ココロとカラダの学びの場もおかげさまで30回目のWSを開催の運びとなりました。

第30回目の今回は7回目となります広沢成山先生の八光流柔術です。

今回は広沢先生以外にも皆伝師範の先生方のフォローありのWSとなりそうです。(チラッとあんころ猫先生を見ながら…)

会場は千葉県となりまして、当会では初の県外(市外も含めて初でした)開催。

ぜひ関心の多くの方にご参加いただけたらと思っています。

本日より受付開始です。

人気のWSで定員もいつもよりも少ないですので、ぜひ早めにご連絡くださいませ。
[PR]

by cocorotokarada | 2015-09-23 18:09 | 八光流柔術WS | Comments(0)

9/19 足から元気になる講座・3 終了

今年で3回目となりました

足から元気になる講座、無事に終了しました。

シルバーウィークの初日ということもあり、

人数的には少なめではありましたが、

少人数ならではのWSのよさがあったと思います。



今回はこのココロとカラダの学びの場をはじめて開催した

3年前からご参加くださっているイラストレーターの

伊東昌美さんが久しぶりに来てくださいました。

そのときの感想をご自身のブログに書いてくださっています。

よろしければこちらもご覧ください。

ヒヨヒヨの足



伊東さんもブログの中で書かれていますが、

殖田さんのすごいところは

ご自分がプロ患者だった経験があるということだと

個人的に思っています。

そこからいろいろと良いと思われることをやってきて

今はそれを伝える側になられたということで

僕はこの日の前日に別件で殖田さんとお会いしていたのですが

「殖田さんは過去の自分を救っているんですよ。」と

なんとなく思ったことが口から出たのですが

今考えてもそれは妥当であるなぁと思っています。



おそらく遺伝的要素等も絡み、

元々の骨格の状態というのもありますし、

それは人によってばらばらのものですので、

皆さん同時にスタートは切れないんだと思います。

○○をしたら改善する、というのはたしかに間違いではないけども

元の状態に照らし合わせて、

例えば今はその段階に至ってないということも

往々にしてあるのだなというのがWSの中でも

感じることがありました。



また、個人的にはメリハリということを

何度か殖田さんから指摘されましたが、

自分でもとても納得できることでした。

ここが今の自分の弱点でもあるなと思ったわけです。

今回もとても勉強になるWSとなりました。



d0258652_18223341.jpg


d0258652_18231458.jpg


d0258652_18233742.jpg


おまけ

懇親会のやきとり屋さん。

東松山はやきとりの街としても有名なんです。

WSには県外からご参加の方もいらっしゃるので

やきとりを食べていただきたいなと思っていまして

こちらのお店を利用させていただくことが多いです。

美味しいのでよかったら行ってみてください。

大利喜
[PR]

by cocorotokarada | 2015-09-22 18:28 | WSの感想など | Comments(0)

8/29 身体からトラウマを癒す~ソマティック・エクスペリエンス(SE)超入門~ 終了

先月開催のこちらのワークショップ

体調不良などで数名のキャンセルがありましたが、

無事に終えることができました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。



ソマティックエクスペリエンスはまだ比較的新しいトラウマ療法で、

一般的にはあまり聞くことがないかもしれませんが、

神経生理学に基づいたものということを

講師の若尾さんは説明されていました。

従来のトラウマセラピーとの違う点は

「考え」や「感情」ではなく

生理機能(本能)に注目したもので

自律神経に基づいた治療モデルということでした。

d0258652_1539186.jpg


今回のWS用に作っていただいたレジュメ。

復習するのにとても役立ちました。



トラウマを語る上でキーワードとなる「凍りつき」という現象。

なぜ野生の動物たちは日々命の危険にさらされていながらも

トラウマ症状を示さないのか?など、とても興味深い内容でした。



d0258652_15455044.jpg


d0258652_15462354.jpg


d0258652_1546567.jpg


※画像は許可をいただいた方のみ掲載しています。



今回のワークショップはSEの紹介的なものとしては

かなり深い部分までお話してくださったように思います。

僕も3年ほど前からSEについてはなんとなくこんな感じ?

と思うものはあり、関心もあったのですが、

それが頭の中で生理できたのが個人的にもとてもよかったです。



d0258652_15534971.jpg


WS終了後の懇親会。

お店が開いているときはいつもココです。



とても反響のあったSEのワークショップでした。

ぜひまた第2回を企画したいと思います。
[PR]

by cocorotokarada | 2015-09-08 15:59 | WSの感想など | Comments(0)